phpMyAdmin 2.11.9.1以前のバージョンに脆弱性があるそうです。

【参照記事】

phpMyAdminにXSSの脆弱性

phpMyAdminのエクスプロイトが出現、パッチ適用の確認を

現在お仕事で使用しているphpMyAdminのバージョンが件の2.11.9.1以前のバージョンでしたので、
これはいかん!ということでバージョンアップのために調査。

調べてみると、最新版でもバージョンが2.xというものと、3.xというものが。

phpMyAdmin 2.x MySQL 4.x以前
PHP 5.2.x以前
phpMyAdmin 3.x MySQL 5.0以上
PHP 5.2以上

3.x系は2009年6月末現在、安定版の3.1.5と開発版の3.2.0がありました。
3.x系を使うのであれば、今のところは安定版の3.1.5がよさそうですねー。

2009/06/26 16:05 | MySQL | Comments (0)

MySQLのバックアップを取るのに、
【phpMyBackupPro】を使用しました。

phpMyBackupPro

こちらで、本体とlanguage files(無論、Japanese)をDL。

解凍後、phpMyBackuoProのlanguageディレクトリにlanguage filesを入れます。
それをごっそりMySQLと同じサーバーにUP。
UPが完了したら、ブラウザからアクセス。

設定を書き込む、【global_conf.php】というファイルがあるので、
先にパーミッションを書き込み可能にしておくと吉。

いざ設定。

最初は英語のままなので、
configurationタブに移動して、まずは言語の設定を。
languageの部分で【japanese】を選択肢、Save dataで日本語表示になります。

続いてMySQLのホスト名なんかを設定していきます。
SQLデータのMySQL ホスト名・MySQL ユーザー名・MySQL パスワードに入力してデータ保存。

これにて設定は完了。

それでは早速バックアップを。
…その前に、またパーミッションの設定。

バックアップデータを保存する【export】というディレクトリがあるので、
そいつのパーミッションを777に。

変更したらば、バックアップタブに移動して
バックアップを取りたいテーブルを選択。
コメントのテキストエリアの下に、エクスポートする内容を選択するチェックボックスがあるので、
それは適宜選択。

自動バックアップは、今のところ使う予定がないので、
これはまた別のお話。

設定はだいぶ前にやっていたので、
改めて書き留めておくに当たって、こちらを参考にさせていただきました。

http://www.chin3.net/
こちらのこのページ

2009/05/21 14:05 | MySQL | Comments (0)

このブログと私について

2011年2月21日現在

アサオカと申します。

福岡でWEBに関わるお仕事をしています。主に、PHPでのプログラミングをやっています。

ネコとゲームが大好きです。

お仕事で使ったあれこれを、メモメモ書き綴ったり、普通にねこ画像垂れ流してたりします。

現在プレイ中・または予定しているゲーム

Twitterやっております。
お気軽にフォローしてね!

http://twitter.com/ask4416

何かございましたら、こちらのフォームよりお送り願います。